ツヤ肌 ハイライト

ツヤ肌を作るにはハイライト?

最近注目のベースメイク『ツヤ肌』、
みなさんはご存じでしょうか。

 

ツヤ肌は、やりすぎるとテカり肌に見えてしまうなど、
なかなか加減が難しいメイクでもあります。

 

ツヤ肌メイクをやってみて、
なんとなくイメージと違うんだよな…と思う人もいると思います。

 

イメージと違うと思ったあなた、
『ハイライト』は使っていますか?

 

ツヤ肌メイクに限らず、ハイライトは適当だという人や、
そもそもハイライトなんて使わないという人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、このハイライトをうまく使うことで、
ツヤ肌メイクが簡単に作れるのです!

 

ハイライトを頬の高い部分に入れることで、
自然なツヤが生まれます。

 

ハイライトを入れると立体感やうるおいが出て
明るさを引き立てるだけでなく、のっぺりした印象を解消することが出来ます。

 

どうしても日本人は鼻が低かったりのっぺりした印象になりがちです。

 

ハイライトはそんな日本人の悩みでもある
『のっぺり感』にもぴったりなのです。

 

ハイライトに使う色味ですが、白は浮いてしまうので
ライトピンク系が良いかと思います。

 

暖かみがあり、やわらかな印象に仕上げることが出来ます。

 

色白の人も、ピンク系のハイライトを選ぶと良いでしょう。
ブルー系のハイライトだと、ピンクよりも透明感が増します。

 

おすすめのハイライトは、
『エクシア AL エターナルイリュージョン』です。

 

ハイライトを乗せるときは、
大きめのブラシで2往復を目安につけます。

 

つけすぎないように気を付けてください。

 

パールの粒子の荒いものだとギャルメイクっぽくなってしまうので、
パールの粒子の細かいものを選ぶようにしてくださいね。

 

次のページでは、ツヤ肌メイクに欠かせない
アイテムをご紹介します。