ツヤ肌 パウダー

ツヤ肌を作る鍵はパウダーだった?

巷で注目を浴びている『ツヤ肌』、
挑戦したことのある人もいるのではないでしょうか。

 

しかしツヤ肌は、失敗すると『テカり肌』に見えてしまうなど、
なかなか難しいものでもあります。

 

実際に、ツヤ肌のつもりなのに、
なんだかテカってしまった…という経験のある人もいると思います。

 

そういうと、ツヤ肌は難しいものだと思うかもしれませんね。

 

しかし、ポイントさえ押さえておけば『ツヤ肌』は簡単に作れるのです。
そのキーポイントとなるもの、それはずばり『パウダー』です。

 

パウダーとは『フェイスパウダー』のことで、
粉タイプのルースパウダーと、固形タイプのプレストパウダーがあります。

 

ツヤ肌を作るのなら、ファンデーションのあとに
ルースパウダーを使いましょう。

 

それだけでテカりが抑えられ、
キレイな肌をキープすることが出来ます。

 

ルースパウダーの中でも『パール入り』のものにすると、
ツヤや透明感のある肌に仕上がるのでおすすめです。

 

『コーセー コスメデコルテ AQMWフェイスパウダー』は、
いくつかの種類があるので、求めている肌によって使い分けることが出来ます。

 

ツヤ肌になりたいときは、パール入りのものにしましょう。

 

ツヤ肌+若々しくなりたいときは『ルミナリーベージュ』、
血色よくしたいときは『グロウピンク』、
健康的な印象になりたいときは『シャイニーテラコッタ』がおすすめです。

 

冒頭で、フェイスパウダーは『ルースパウダー』と
『プレストパウダー』があると書きましたが、
ツヤ肌の場合は『ルースパウダー』が良いと思います。

 

メイクの仕上げにルースパウダーを乗せるだけで、
簡単にツヤ肌が完成しますよ。

 

次のページでは、ツヤ肌メイクに欠かせない
アイテムをご紹介します。